貯金体質になるための固定費の下げ方

支出を減らすには固定費を下げるのが、1番効果的です!

ぼくは、今まで月々の支払いで、給料日に給料の半分以上なくなってしまうという生活をしていましたm(__)m

そんなぼくも今は固定費を最小限にし、豊かにまではいきませんが心にゆとりを持って生活できるようになったので、その固定費の下げ方を具体的に紹介したいと思います!

1.通信費を見直す

これは、すぐに始めれてとても効果的な方法です。スマートフォンの契約を格安SIMに変えるだけでも、かなり通信費は下げれます。

たとえば、OCNモバイルなら1GBコースで10分以内かけ放題にしても月々税込2233円です。

OCNモバイルなら、光契約とセットで、さらに毎月220円引きになったり、最初の月は基本料無料になったり、キャンペーンで機種本体も10000円くらいからあったりしますのでお得に始めれると思いますよ^_^

今使っている機種も、すべてではないですが、最近機種変更した方ならほとんど引き継いでいく事も可能です。

細かい引き継ぎできる機種は、格安SIMを取り扱っている携帯電話のサイト等見て頂ければ、載っていますし、わからない事は直接問い合わせしてみてもいいですね。親切に教えてくれますよ^ – ^

長電話になるときは、LINE電話等にして、ネットサーフィンや動画を観るときはWi-Fi環境でのみ使用できる方ならかなりオススメです。

今では、Wi-Fiスポットもかなり増えていますし、SNS等はあまり容量を使わないので、やってみるとそこまで無理しなくても出来ると思います^_^

これだけで、毎月の携帯代が5000円安くなれば、1年で6万円浮く事になります。

それが10年なら60万円、家族で変えればさらに節約になりますよ!

とはいえ、携帯会社を変えるのは機種の残債も残っているし、色々な手続きがめんどくさいよ-_-って方もいると思います。

そんな方でも、現在の料金プランの見直しをしてみて下さい。

使わないオプションや、必要以上に多い容量のGBのプランの契約をしている方が意外に多い気がしますm(__)m

毎月の使用量も、各携帯会社のアプリで調べられますので、自分の契約しているプランを調べてみて下さい^_^

このように、今すぐに出来ることで通信費を減らすことは可能です!

2.ローンを組まない

今はなんでもローンで物が買える便利な時代です

家や車、電化製品から時計、携帯電話もそうですね。

月々の支払いも少額で、欲しい物が手に入ったり、学習するためにローンを組んだりもできます。

とても便利ですが、やはり日々の生活を縛るものだと思いますm(__)m

本当に今すぐ自分にとって必要なものなのかよく考えて決めましょう^_^

今現在、ローンがある方もいると思いますが、ボーナスや、貯金を使ってでも繰り上げ返済をした方が将来楽になると思います。

3.まとめ

まずは、通信費を見直してみましょう^ – ^

すぐに出来ますし、毎月1万円浮けば、1年で12万円も浮きます!

そのお金で残ってるローンをなくして、さらに支出が下がるようにできれば、どんどん貯金体質に近づいていきますよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました