リバウンドしない部屋の片付け方 

Uncategorized

こんにちは、ゆーへいです

部屋を片付ける時ってどこから手をつけていいか、何をしていいかわからないことってありませんか?

僕も昔は何からして良いかわからず、押し入れにものを詰め込んで終わりって感じでした。
それだけだと、結局物がどこにあるのかわからなくなったり、
またすぐに、汚い部屋にリバウンドしてしまうんですよね。

そんな僕ですが、片づけ方を変えたらある程度キレイさを保っていると思います。
部屋の画像と、部屋をキレイにするメリットについては別の記事に書いてありますので良かったら見てください。

部屋をキレイにするメリット 3選 

それでは、リバウンドしない部屋掃除の仕方ご紹介します。

いらない物を処分する

いきなり当たり前の事になってしまうのですが、やはり物を減らすのは絶対にやってかないと感じました。
ここからは、どうやってものを減らすかについて説明します。

・こんまり流ときめかないものを捨てる
片付けと言ったらこの人、こんまりさんですよね。
こんまりさんは、ものを全部出して自分がときめく物ときめかない物で残す物、
捨てるものを決めているそうです。
まずはこれがやりやすいんじゃ無いかと思います。
もったいないなと思うものも、メルカリなどに出してしっかりお小遣い稼ぎも
しておきましょう。

それでも、けっこう物が多いという方も多いと思います。


それでは次のステップです。

・物に1軍、2軍、3軍をつける


次に、物に1軍から3軍を決めます。
その決め方は、まず毎日ほぼ使うものが1軍です。
たとえば、財布、ケータイ、家の鍵、今読んでる本、パソコンや、充電器ですね。
服でいうと、部屋着や仕事着、よく着る服ですね。
2軍はたまに使う物です。
たとえば、趣味の物や僕の場合は文房具や、工具とかですかね。
服でいえばオシャレ着とかですかね。
3軍はシーズンオフの物やストックとかですね。
1軍から3軍は人によって違ってくると思うのですが、基本的にはこんな考え方でいいと思います。
コツは種類分けしないことです。
あくまで、自分がほぼ毎日使う物が1軍です。

それでは、分けることができたら次のステップです。

1軍、2軍、3軍ごとに片付け

基本的には1軍を自分が普段生活する場所の近く、2軍は収納、3軍はまとめてしまっておく。

こんな感じが、1番生活しやすくキレイが保ちやすいです。
さすがに普段着をそこら辺には置いて無いですが、クローゼットの1番取りやすいとこがいいと思います。

考え方としては、よく使う物から近くにって感じですね。

最後に

以上が、僕の片付け方法です。

やってみると、1軍ってほんと少ないですよ。
大体1軍の物しか触らないで、2軍は使ったら戻すだけで部屋のキレイさはだいぶ保たれます。
僕自身この片付けを意識してからほとんど、リバウンドしていません。
汚いといっても、1軍の物が出てるくらいなので、片付けもすぐです。
ぜひ、試してみてください。

それでは、この記事が誰かの役に立てば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました