やるきを出すには やる気スイッチの入れ方

Uncategorized

こんにちは、ゆーへいです

何かをしたいんだけどやる気が出ない

時間があると、ついついYouTubeやSNSばかり見てしまう

無力感に襲われて、自分の仕事以外出来ない

想像する未来の自分に、今の自分が努力できていない

こんな、やるきが出ないという人は多いと思います。
僕もその1人です。
今も、ブログを書くのにすごい時間がかかってしまったり、
読みたい本も読めていないものが多いです。

それでも、お金と時間に困らない将来を目指して、
日々悩んでいます。
行動しなければ、結果は出ない。
分かっているのに出来ない。
そんな日々が続きました。
そこから、分かったことがあります。

新しいことに挑戦することやそれを続けていくには、
仕組みや、方法が絶対に必要だと僕自身痛感しています。

「やる気を出すには」や「行動するには」などでGoogle検索して、書いてあることはほぼ試したと思います。

その中から、僕が個人的に効果のあったやる気の出しかたを2つ
紹介したいと思います。

朝活を取り入れる

朝、少しゆとりを持って起き、筋トレや読書をしてみるというものです。
僕は、ストレッチや読書、ブログ制作などをしています。
ただ、起きるという習慣は本当に大変です。
僕自身まだ、起きれる時と起きれない時があって、まだまだ習慣には出来ていないですが、朝から活発に行動するのと、朝だらだら仕事の支度をするのでは1日の充実度が全然違うと感じました。

誰かに自分の目標や、やりたいことを話す

朝起きれなくて朝活ができなかった時や、朝活をしてもやる気が起きない時は信頼できる人に自分の目標ややりたいことなどを話すのがいいと感じました。実際やってみると、自分の気持ちを言葉にするのは難しいですが、具体的な自分のやりたいことなどを話すと、いい意味で自分を追い込めると思います。

そこで、注意してもらいたいのが、今すぐもしくは今日中にできることも話すということです。

あまり先の事ばかり話すと、結局今何すればいいかわからなくなってしまいます。
モチベーションを保って、作業できる人ならいいのですが、あまり効果がなかったよ!
という方はぜひ、今日やる事や今からやることを宣言してみてください。

最後に

やりたい事や勉強しないといけないと、分かっているのに、なんかやる気が起きない、そんなかたは是非一度試してみてほしいです。

これからも、自分の目標を達成するための習慣づくりや、僕が試して良かったことなどもレビューしていきたいと思います。

それでは、この記事が誰かのためになれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました